本日 69 人 - 昨日 65 人 - 累計 97391 人 サイトマップ
本日の「花は椿 酒は越の華」はラスト3日スペシャル(^◇^)

一時間どの銘柄でもグラス(50cc)飲み放題(^◇^)

なくなり次第終了します。

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像画像画像画像画像画像画像画像
| 15:34 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は昨日の日本酒の会を振り返る です。

八海醸造様をお迎えしての日本酒の会(第107回)が昨日開催されました。総勢36名様の皆様に今回は「鍋料理五品」がメインのコース料理を提供しました。

珍しく刺身を外して私自ら大きな鍋を会場に運んで御振る舞い・なんとなく借りてきた猫状態に見えたらしいのですが(;・∀・)、私自体は開催中の会場の雰囲気というのをほとんど見ることはなかったのでぽけ~っと見てたら猫にみえたんでしょう(;・∀・)

日本酒の会の常連の皆様と会話したり料理説明をしたりと楽しめました(^◇^)

主催の新し屋酒店社長からも継続して下さいと言われましたので、今回のような趣向を凝らした内容かつ会場で作業できるような献立を考えていきたいと思った次第です(^◇^)

来月は鮪の解体→刺身なんぞやりますか!?

あまり大きく出ない方が・・・はい、畏まりました(-_-;)

画像は後日新し屋酒店様のHPでご確認を(^◇^)
| 15:40 | 未分類

本日は日本酒の会開催のためおやすみですm(__)m
| 18:02 | 未分類

本日の花は椿 酒は越の華」は間もなく越の華蔵元フェア終了~というわけで、昨日までの約二か月間での人気ランキング発表~(^◇^)

最もご注文頂いたトップ3は

1 大吟醸中澄み袋しずく斗瓶囲い

2 酒に心あり純米吟醸 山田錦

3 微笑楽 純米大吟醸 亀の尾

でした(^◇^)

ちなみにお燗では 旨燗ぶっちぎりでした(^◇^)

酒の陣でもここまでは用意しないと思われますので今のうちにご賞味ください(^◇^)

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像画像画像画像
| 15:38 | 未分類

「本日の花は椿 酒は越の華」は年月で変わった日本酒です(^◇^)

もう20年以上前になりますが、当時勤めていた飲食店の経営者の方から伺った話です。第二次世界大戦前の新潟の日本酒は兵庫県の灘の酒に似たような造りと味であったそうです。ところが産業の発達と衰退を経て肉体労働者の皆さんの数が減り、食にも変化が見られる現状に対しある蔵元さんの社長が「今までの日本酒と違う翌日に引きずらないスッキリして飲み易い日本酒を作ろう」と決心されたそうです。肉体労働の後はエネルギーを大量に流出しますので、それを補う食はどうしてもカロリーの高い食事となっていたそうで、味付けの濃いものや脂っこいものが好まれましたが、年月を経て淡泊な食事が中心となってくると、どうしても重い日本酒ではバランス的にも食味を損ねてしまっている・そこがターニングポイントだったんでしょうか、現在の淡麗辛口の原型が作られていったのでしょうね~

そして現代の日本酒は活性炭素を加える竹炭ろ過(濾す工程を省いている蔵元さんも増えています)を極力抑え香りの高い日本酒が席巻していますね(^◇^)

てことは食も追随していかなきゃならないのでしょうね(*_*;

温故知新 言葉にすれば四文字熟語・実行に移すには長い歳月が必要だと思います(;・∀・)

今日はめかぶと酒に心あり純米吟醸で一杯(^◇^)

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像
| 15:32 | 未分類

「本日の花は椿 酒は越の華」は飲食店泣かせの飲み方です。

これねぇ~クレーム来そう(-_-;)

前回お伝えした食と酒の調和を逸脱した飲み方・私ならそれが一番です。

過去に私にも経験ありますし、自らもそう行動したこともあるのですが、職場での飲み会で、「かんぱーい!」のあとすかさず席を動く・上司にお酒を注ぎに行くためや、私がやってたようなたいして飲めない人が有無を言わせず飲まされるのを防ぐため(;・∀・)、はたまた潰し目的で注ぎに行ったり・・・と注ぎつ注がれつの日本文化?が悪しき方に向かった時は決まって料理はかなり残っています。

席を立ち始めた と聞くと「あーあ・・・」といつもがっかりします(-_-;)

実際お帰りになった後を検分すると案の定で完食された方は一割程度、後は少しずつ手を付けてはそのまま。難儀して仕込みした充実感・満足感は提供したら終わり・ではないんです。お帰りになった後の残り具合で判断してますので、「どうか席を立たないで下さい~」と、いつも思います(;・∀・)

ハード面で勝負出来ないうちのような店は料理が左右すると考えています。もちろん清潔感・接客の良し悪しは言うに及ばずです。

まだまだ惹きつけるだけの料理が出せていないのが一番の理由かなと反省していますが、「この店を二次会三次会でしか使わないお客さんは失礼だ」と仰って下さったお客様・そう仰って下さるお客様を増やすことが使命と思っています(^◇^)

今日は完璧愚痴っぽかったです(-_-;)失礼しましたm(__)m

口直しに越の三昧吟醸酒と烏賊の塩辛で(;・∀・)

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像
| 15:39 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は肴の旨みを引き立てる一本はどれだ(・・?です

これ一概に言えませんね(;・∀・)フルーティーな日本酒でもベストマッチ!という方も当然いらっしゃいますし、カクテルやソフトドリンクで食事する方もいらっしゃいますので、我々飲食店を営む者はお客様のチョイスから新しい発見を得ています。

いつぞや新潟美醸の村山主催から「20代の方に日本酒を無理強いしても仕方ない。それは普段の食生活と密接な関係があり、それ相当の年齢になって職場などで上司の方とかと自分では行けないような飲食店で美味しいものと一緒に日本酒を飲む・みたいな機会が訪れるまでは本人が望んでいないことをしても仕方がない」文面はちょいと変わっていますが、成程と思った次第です(^◇^)

話を戻しますが 百人十色でそれぞれの好みに合わせて飲む食べる・それで年齢を重ねるうちに「お、刺身が来た。じゃ○○の冷や頂戴」など 肴に合わせて飲み物を代え、その一夜を至福の時間に変える・・・素晴らしいですね~(^◇^)

すなわち食と酒の調和でやんす(^◇^)

私は南蛮海老の刺身にはスッキリ感とのど越しのほんのり香る桂清水がよかったです(^◇^)

ご来店お待ちしておりますm(__)m

画像画像
| 15:13 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は「こしいぶき」です。

最初に聞いた時「どこかで聞いたことある名前だなぁ・・・」と思っていたのですが、それもそのはず 新潟産食用米でした(^◇^)

食用米は粘り気が強く日本酒造りには適さないと伺ったことありますが、こしいぶきは食べて良し・日本酒造りもOK とこれからどんどん使われていきそうな予感です(^◇^)

最もコシヒカリを日本酒造りに使用している蔵元さんもあるそうで、全掛け米の何割かをコシヒカリで との事。

純米吟醸こしいぶきは甘味もあり食前食中どちらでも楽しめます(^◇^)

コシヒカリおにぎりと合わせたらどうなんのかな~(;・∀・)

今日は鳥貝の新物と合わせみましょう(^◇^)
画像はよく分からないかも(-_-;)

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像
| 13:15 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は酒米「一本〆」です。

ずいぶん前から存在していたと思っていたのですが、なんとなんと平成6年からだったとは・・・(;・∀・)

五百万石と青森県の「豊盃」という酒米の交配種だそうです。思うに各県では活発に新しい酒米の育成に励んでいるのが分かって、正直驚き(;・∀・)

越の華酒造様では・・・なかったでした(-_-;)

青森県といえば「華吹雪」という酒米があります。田酒で有名な西田酒造様がよく使っていると伺いましたが、越華三昧 純米吟醸生 はこの華吹雪を使用しています(^◇^)

今日はいよいよ終わりが近ずいてきている真鱈の白子と一緒に(^◇^)

ご来店お待ちしておりますm(__)m

画像画像
| 15:50 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は酒米「五百万石」です。

新潟県が発祥の地だそうですが、酒米「菊水」と酒米「新200号」という二つからなる交配種だそうで、新潟県の米の生産石高が500万石を超えたことから名付けられたそうです(^◇^)

「新200号」(・・?初めて聞きました(-_-;)生憎五割まで削るのが精一杯でそれ以上は砕けてしまうそうで、大吟醸クラスはごめんなさいm(__)m

余談ですが YK35←山田錦を使い35%まで磨き(65%削る)協会9号酵母で醸せば品評会で金賞が獲れる!とまことしやかにささやかれていた・なんて逸話もあったそうですが、GK50で金賞GET!とはいかないか(;・∀・)

越の華酒造様では中澄み吟醸が該当しますが、スッキリ食中酒向けであります(^◇^)
香り立つお酒は山田錦にお任せして食前又は前半に、造りやお吸い物、淡泊な焼き魚などと合わせるなら五百万石 役割分担役割分担(^◇^)

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像画像
| 13:19 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は酒米「山田錦」です(^◇^)

酒米の人気トップを走る山田錦 かといって一番高い・というわけではないようですが、精米の具合・香り等品評会などでは山田錦を使って醸した出品酒がほとんどのようです。

新潟の酒米「越淡麗」は山田錦と五百万石の交配種になります。五百万石では米を磨いていくうちに欠けたり割れたりするそうで、どうしても大吟醸クラスの精米歩合まで到達出来ない・でも山田錦は価格・輸送代等コストが掛かってしまう・そこで越淡麗を育てて今では新潟を代表する酒造好適米となりました(^◇^)

おっと脱線脱線(;・∀・)大吟醸中澄み袋しずく斗瓶囲い・大吟醸超特撰・桂清水純米大吟醸・酒に心あり純米吟醸・越乃三昧吟醸などが山田錦を使用しています。
呑み比べてそれぞれの味わいを堪能して下さい(^◇^)

今日はシンプルに鮪の刺身で如何でしょうか画像

ご来店お待ちしておりますm(__)m画像画像画像画像画像
| 15:13 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は酒米「亀の尾」です。

曖昧な記憶ですが、山形県の阿部亀治さんという方が育てた?醸した?が始まりだったかと(;・∀・)ご存知の方は注釈お願いしますm(__)m

越の華酒造様では純米大吟醸「微笑楽」と純米吟醸「越乃幻の酒」です。
「越乃幻の酒」は麹米は山田錦で掛け米に亀の尾を使用していますが、いずれもスッキリした飲み口で、お燗すると香りがほんのり広がります(^◇^)

口にするものを選ばない食中酒向けのお酒と思いました(^◇^)

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像画像
| 15:09 | 未分類

いよいよ一か月を切った新潟淡麗酒の陣(^◇^) そして石川県金沢市より辰ちゃんが私の友人であります旭ご夫妻と一緒に凱旋します(^◇^)

鮪やでは凱旋記念に歓迎会を開催します(^◇^)勿論朱鷺メッセより持ち込みOK ぐでんぐでんになっても這ってでも駆けつけOK(;・∀・)

会費は料理代金(たぶん3000円)と鮪やでご注文頂いたドリンク代です(^◇^)

満席必至!ご予約すべし!宜しくお願いしますm(__)m
画像
| 19:19 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は鍋物に合わせる銘柄は?です(;・∀・)

寒い毎日が続いてますね~あと少しの辛抱ですが、今日は鍋物にはどんな銘柄が合うのか?

温かい食べ物にはお燗したお酒を合わせるのが定番というかよく言われているところですが、いろんな鍋物がありますので冷や・常温あたりでもためしてみるのも面白いですね(^◇^)

その際普通酒や本醸造などに決め込む必要はありません。吟醸酒・純米酒・大吟醸酒など合わせてみて新しい発見をして頂きたいですね(^◇^)

今日はぶり大根・海老芝煮鍋・牡蠣味噌しゃぶ・豚みぞれ鍋・牛すじおでん あります(^◇^)

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像画像画像画像画像
| 16:18 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は槍烏賊と中澄み吟醸です(^◇^)

槍烏賊・新潟沖や佐渡沖では身の厚い槍烏賊の漁獲真っ盛りです。あいにく時化も真っ盛りで中々安くなりませんが(;・∀・)

さばくのも他の烏賊とは違い実に簡単(^◇^)身は甘くコリコリ、刺身良し焼いても煮ても揚げても良し・・・

中澄み吟醸のようにスッキリ辛口のお酒で合わせてみましょう(^◇^)

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像画像
| 16:04 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」はカウンター席以外満席のためお休みしますm(__)m

明日は午後17時30分より営業です(^◇^)
| 17:27 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は超限定秘蔵酒呑み比べセットです。

リキュールの28年長期熟成秘蔵酒

8年越後貴醸酒

純米原酒カワセミの旅 の三本です(^◇^)

食前に秘蔵酒 お造りの前後に貴醸酒 味の濃い料理の時はカワセミの旅 といった具合で如何でしょうか?

三本呑み比べセット1300円です(^◇^)

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像画像画像
| 15:31 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は原料米の違いによる呑み比べセットです。

越の華酒造様で使用している酒米は主山田錦・亀の尾・華吹雪・五百万石・こしいぶき ですが、それを使用した銘柄の呑み比べセットです(^◇^)

越乃幻の酒(山田錦・亀の尾)
越華三昧(華吹雪)
中澄み吟醸(五百万石)
越の華純米吟醸(こしいぶき)の四種で900円!(;・∀・)

本日真鱈の雄入荷しましたので、白子ポン酢とタラちり鍋で合わせてみては如何でしょうか?

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像画像画像画像
| 17:36 | 未分類


本日の「花は椿 酒は越の華」はカワセミの旅・純米原酒です

原酒とはいえアルコール分14~15度未満・・・それが濃厚で類を見ない甘さと関係あるのかなぁ

フランスで認められたこのお酒はショコラと一緒に召し上がれ との事ですが、うちは和食・さてどうしたものかと思案した結果、甘く煮詰めた芋の煮っころがし・大学芋・豆腐田楽・温野菜(かぼちゃ・さつまいも・女池菜・かぶなど)の西京味噌がけ等、お酒の風味に対抗しうるものでしたら合います(^◇^) ただし魚の煮つけに関しては青魚や赤身の魚は避けて下さい。すきやきもいけそうですね(^◇^)

グラス350円 小とっくり1300円です

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像
| 13:48 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は秘蔵酒 純米酒仕込み 熟成梅松葉酒です

1988年(昭和63年)純米酒に青梅と女松の新芽を加えて長期熟成したリキュールですが、梅酒を作る上で必要な氷砂糖などの甘味料を使わずに純米酒からの旨み・甘味のみですので、非常にスッキリしています(^◇^)

食中でもすんなり入ります。勿論ストレートで(^◇^)フルーツと合わせてもいいですよ(^^♪

グラス500円 小とっくり1500円です。

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像
| 14:54 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は越後貴醸酒です。

貴醸酒とはなんぞや(・・?

日本酒を造るのに必要なものは 米 米麹 酵母 水 でありますが、その水の代わりに日本酒を使って醸して8年貯蔵ののち造り上げたのが貴醸酒だそうです(^◇^)

当然コストも高く、味わいも濃厚・が飲む前のイメージでしたが、どうしてどうして!ちょっと薄めのウイスキー?ブランデー?みたいな感覚で頂けます(^◇^)

オンザロックにしちゃうと薄まってしまうのでストレートがお勧めです(^◇^)

食中酒としても全然いけます(^^♪合わせる料理も神経尖らせなくても良いでしょう(^◇^)

グラス400円 小とっくり1400円です

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像
| 15:23 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」はこしいぶき 純米吟醸です。

本日より越の華酒造様の蔵元フェア第二弾スタートです(^◇^)

飲み口から酸とそれを包み込むような香りが広がり、常温でも変わらず楽しめます(^◇^)

フルーティーなお酒を好む方でもOK(^◇^)濃いめな味又は青魚や鮪の中トロあたりの刺身でもいけそうです(^◇^)

グラス180円 小とっくり530円 大とっくり880円です

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像
| 16:52 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は旨燗 普通酒です(^◇^)

冷やで含むとほんのり甘口ですがお燗すると旨みが広がるお燗向けの一本です。

米の磨きは純米酒並みに磨いているので、雑味もなく鍋物に合わせて呑みたいお酒です(^◇^)

グラス160円 小とっくり480円 大とっくり800円です

明日から越の華フェア第二弾スタートです(^◇^)

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像
| 15:50 | 未分類

本日の「花は椿 酒は越の華」は吟醸生しぼりたてとにごり酒活性吟醸です(^◇^)

先週の土曜日サボってしまったので本日は二本(;・∀・)

吟醸生しぼりたては淡麗辛口かつほどよい酸があり、白身魚や南蛮海老の刺身などと相性良しです(^◇^)

にごり酒活性吟醸酒は、酸は控えめでもろみの甘味がシュワシュワ感と同時に広がります(*^^)v食前・・・ビールの代わりに如何でしょうか?

吟醸生しぼりたてはグラス180円 小とっくり530円 大とっくり930円です

にごり酒活性吟醸はグラス190円 小とっくり600円 大とっくり1000円です

ご来店お待ちしておりますm(__)m
画像
画像
| 15:32 | 未分類